インタビュー: ALEX
BEURECK HELLFEST

こんにちはAlex!あなたが多忙で疲れている中 私達に貴重な時間を作ってくれてありがとうございます。 まずは、2019年のHellfestはどうでしたか? ー最高でした!個人的には、ベスト中の1つです。しかし、今回最も困難だったのが Knotfestを開催する機会があり 1日追加した事です。

Hellfest Warm upが日本にやってくるというニュースは爆発的なものでしたが どの様にこの日本で可能にしたのでしょうか? ーHellfest Warmup は長い間成長を重ねて来ました。そして私達は、ここ数年間海外計画を立てていました。(私達は既にロンドンをに近づきました。) そして素晴らしいイベントの為に、私達は今回この機会を得て運が良かった! BennethはHellfestチームの長年の友人です。 私達は、それぞれのネットワークを管理する事に成功しました。 とっても楽しみでなりません!私達は既に11ヶ月後に開催する事を計画し始めています。

日本のメタルヘッドは、このイベントについてtwitter で上昇していました。 彼らは何を期待出来ますか?又、屋外になるのでしょうか?屋内でしょうか? ー私達はまだ、日本を詳しく知らないので反応を予知するのは難しいですが。 日本に来て、ファンの皆さんに会えるのはとても嬉しいです。 Hellfest Open Airを日本に全て持ち込むのは困難ですが、まだ取り組んでいる最中で大変です。 先ずはHellfest Warm upで、アイデアはフェスの雰囲気を室内で再現する事です。素晴らしいバンド、活動、映像、ギフトなど。。 そして、メタルミュージックを通してHellfestの真の異文化体験を創造する事です。

Hellfest Warm Upのコンセプトについて教えて下さい。ショーだけでなく、アクティビティを追加する予定はありますか? ー私達は、より良いコンサートになるように最善を尽くします。 もしあなたがメタルを愛し、新しいイベントに興味があるならHellfest Warm Upは来るべき場所です。 日本のメタルヘッドの皆さんの評判はフランスでも知られており、私達は楽しんでもらえると期待しています。

このツアーは初めて他の国でされますか?なぜ日本なのでしょうか?今後も続きますか? それとも、今回だけなのでしょうか? ー先ほどお答えした通り、日本のメタルヘッドの皆さんに気に入ってもらえるでしょう! 成功するよう努力し、私達は再び日本でこのイベントが恒例になるようにと考えております。

私はHellfest とHellfest Warm Upが異なる事は知っていますが、それでも私は質問する必要があります。 そしてHellfestの日本開催は期待出来ますか? ー私達は14年間、フランスのClissonでHellfestに取り組んできました。フランス現地ではノウハウを分かっていますが。 日本では知らないことも多く、屋外のHellfest は特に困難かと思います。 しかし私達は、Hellfestを日本で開催したいと願っている限り、その精神とフランスの雰囲気を届けたいと考えています。

あなたはここ数年Hellfest Warm Upを行ってきました。写真や映像から素晴らしいイベントだと分かります。 フランス以外で行うのは、適切な時期だと思いますか? ー私達はHellfest Warm upのイベントだけで、フランスに14.000人を集めることが出来ました。 海外でも行うのは、十分堅実だと感じています。

どのようなラインナップですか?ジャンルは違いますか? ーアイディアはメタルコンセプトパーティーです!メタルミュージックで幅広く、ジャンルの異なる代表する5つのバンドです。

日本のファンの皆さんに最後に伝えたい事はありましか? ー多くのフランスのメタルファンは、日本の文化に魅了されています。 このイベントを通じて日本とフランスの文化を深めることを目的にしています。 そして私達はこの言葉を伝えます。”もしあなたがHellfestに来なければ、Hellfestはあなたのもとに来るでしょう” アリガトウ!

"